失った筋力を戻しましょう

/

運動不足

こんにちは。
院長の田代です。

今月は新型コロナウイルスの感染拡大防止の影響で、外出自粛やリモートワークを余儀なくされ、体力が落ちてしまった皆さんにおすすめの改善法をご紹介します。
体力低下の一番の原因としてご理解いただきたいのが、不動であったことです。

通勤や外出の機会もなく、自宅で過ごす時間が身体にどういった影響を与えていたのか解説します。
生活動作による筋肉の伸収縮は非常に重要です。
血管やリンパを介して老廃物は排泄を行っていますが、この働きが鈍ってしまうと、疲労感や倦怠感が強くなって気力の低下につながり、不動によって現状の筋肉量が使われないものと判断されると、筋肉分解(小さくなる)が起こります。

筋肉が分解されると筋出力(パワー)の低下につながるため、さらなる体力低下や疲労を招いてしまう結果になります。

そこで最低限ここを鍛えておけば問題解決という場所をご案内します。
ズバリ、「下腿部」と「腸腰筋」です。

下腿部は腓腹筋を主としたふくらはぎであり、腸腰筋はお腹のインナーマッスルです。
腓腹筋はヒールレイズ、腸腰筋はドローイン、プランクなどにより動かすことができますので、ぜひお試しください。

【公式】日本橋中央整骨院 公式SNSアカウント 日本橋中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】日本橋中央整骨院 公式SNSアカウント 日本橋中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】日本橋中央整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術などのご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中